カメラレンズのフルサイズ・APS-C対応の見分け方、表記(記号)まとめ、各メーカー早見表

レンズが複数並んでいるイメージ画像

初心者にはちょっとわかりにくい各社レンズのフルサイズ・APS-C対応について。

各メーカーのフルサイズ・APS-C対応の表記(記号)について早見表を作ってまとめました。

Canon、Nikon、SONY、PENTAX、SIGMA、TAMRON、Tokinaの7社限定です。

Canon(キャノン)のレンズ表記

EF 35mmフルサイズ一眼レフ用のレンズ。APS-Cにも使える。
EF-S APS-C一眼レフ用のレンズ。残念ながらフルサイズには使えない
EF-M  ミラーレス専用のレンズ。

ちなみに、4社の中でCanonだけがフルサイズ・APS-Cに互換性がないのは、キャノンレンズは後玉を伸ばすことでレンズを小型化する設計を用いているから。EF-40mmF2.8などのパンケーキレンズを作ったからです。

Nikon(ニコン)のレンズ表記

FX FXフォーマット、35mmフルサイズ一眼レフ用のレンズ。APS-Cにも使える。
DX DXフォーマット、APS-C一眼レフ用のレンズ。Canonと違って、NikonではAPS-C用のレンズでもフルサイズで使える(クロップ機能のおかげ)
CX CXフォーマット、1.0型ミラーレス用のレンズ。Nikon1シリーズ用で小型センサー向け。

SONY(ソニー)のレンズ表記

FE Eマウント、ミラーレス35mmフルサイズ用のレンズ。APS-Cにも使える。
EF Eマウント、ミラーレスAPS-Cサイズ用のレンズ。クロップ機能を使えばフルサイズでも使える。
無印(なにも書いてない) Aマウント、フルサイズ一眼レフ用のレンズ
DT Aマウント、APS-Cサイズ一眼レフ用のレンズ

PENTAX(ペンタックス)のレンズ表記

645 中判カメラ用のレンズ
D FA  35mmフルサイズ(デジタル専用)のレンズ
FA  35mmフルサイズ用のレンズ(フィルム時代のレンズ)
DA デジタル専用レンズ。主に APS−C用。
DA L DAシリーズの軽量・廉価版。プラスチックマウントで、全体的い安っぽいけど描写はなかなか。安いし初心者向け。
FA、DAの後ろに★が付いているレンズ  『スターレンズ』という名称で、PENTAXの高級レンズを表すもの。金色のラインが入っていて、ペンタックスユーザー憧れのレンズ。めちゃくちゃ高いけど描写もめちゃくちゃ良い。

昔PENTAXを使っていて愛着のあるメーカーですが、数が多すぎるので一部省略して紹介します。

SIGMA(シグマ)のレンズ表記

DG 35mmフルサイズ一眼レフ用のレンズ。APS-Cにも使えます。
DC APS-C一眼レフ用のレンズ。マウントが合えば、キャノンのフルサイズにも使えるが、イメージサークルのサイズが合わないので覗き穴から撮ったような写真が撮れる。
DN ミラーレス一眼用のレンズ

TAMRON(タムロン)のレンズ表記

Di 35mmフルサイズ一眼レフ用のレンズ
Di Ⅱ APS-C一眼レフ用のレンズ
Di Ⅲ ミラーレス一眼用のレンズ

Tokina(トキナー)のレンズ表記

FX 35mmフルサイズ一眼レフ用のレンズ
DX APS-C一眼レフ用のレンズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。