MacBookを収納できるおしゃれなPCリュックのおすすめ5選+3【13〜15インチ対応】

Incaseのリュックが写った画像 Mac
スポンサーリンク

1年近く使っているUNIVERSAL PRODUCTSのユーティリティーバックパック(1LDKで展開しているブランド)がへたってきたのと、底面の保護性能があまり高くないことに気づいたので新しいものを探しています。(個人的にデザインはめちゃくちゃ好き)

最近15インチのMacBook Proに買い替えたこともあり、15インチのMacBook Proが収納できるサイズを紹介していきます。

スポンサーリンク

WERKS(ワークス)| trip2.0

WERKS_trip2.0のリュックを背負った男性

WERKS | trip2.0の商品ページより引用 http://werks.jp/products/trip-new-version/

「旅」をテーマにデザインされたWERKS(ワークス)のリュック、trip2.0。

元々はアウトドアギアを販売しているブランドだけあってガッシリとした作りに様々なアクティビティに対応できるギミックも用意されています。

3WAYバッグとしてはめずらしくショルダースタビライザーが備わっていたり、縦でも横でも自立するようになっていて、かなりすごい設計。

表生地には300デニールのポリエステルを採用し、超撥水加工がされているので多少の雨は弾きます。その上レインカバーまで付いているので、もはや非の打ち所がない…。

オンオフ兼用で柔軟なスタイルがとても好きで、天候に左右されずアクティビティを楽しめるバッグとして使えそうです。

(ワークス)WERKS trip black WB-005-01

(ワークス)WERKS trip black WB-005-01

29,700円(11/19 14:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

RAINS(レインズ) | FIELD BAG

2012年にデンマークで誕生した「RAINS(レインズ)」のバックパック。

“雨の日もファッションを楽しむ”をコンセプトに様々なレインウェアを展開している北欧ブランドで、デザイン・機能性ともに優れた防水リュックとして有名です。

ポリウレタン性のマットな質感が特長で、どんな服装にも合わせやすいので通勤通学に大活躍の予感。カラースタイルも豊富で男女兼用で使えるのも特長ですね。

こちらは『FieldBag』というモデルで、15インチのMacBook Proを収納できる大きめなスリーブが付いています。

[レインズ] Field Bag 12840104 Black ブラック

[レインズ] Field Bag 12840104 Black ブラック

44,881円(11/19 14:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

他にも『BackPack』や『City BackPack』といった商品を展開しているので自分のスタイルに合うデザインを選んで雨の日を思いっきり楽しんでみてください。

デザインはCityBackPackが1番好きなのですが、13インチのMacまでしか入らないので断念しました…。

RAINSはオシャレで雨の日に強いですが長時間の移動に向いている設計とは言いにくいです。ファッション性は高いのでトレードオフといったところですね。

InCase(インケース) |  ICON Slim Pack

Incaseのリュックが写った画像

MacBook用のリュックといえばInCaseというくらいMacユーザー御用達のブランド。
※そもそもApple公認ブランドです

デザイン・機能性・保護性能に優れていて「迷ったらInCase買っとけ」と言えるほどおすすめです。
こちらのモデルはPCスリーブとメインストリームが別れている他、サイドに小物入れが入っていたりと、収納力が高めのわりに価格はお手頃なのでかなり優秀。

InCaseのリュックは長時間背負っていても疲れない設計で、丈夫な作りになっているのも高評価です。

InCase (インケース) | ICON Lite Pack

先程紹介したモデルよりもコンパクトかつスリムなデザイン。

PCポケットと小物収納が中にあり、カバンが大きくなるのが嫌な人にはおすすめ。リュック・バックパック特有のゴツさもあまりないので女性でも使えるユニセックスな仕様になっています。

この価格帯にしてはかなりの高性能で、耐久性・収納力・デザインすべてが優れているので強いこだわりがないなら万人が使えるシンプルなアイテムです。

C6(シーシックス) | DURABLE NYLON Chrysalis Backpack C1969

[シーシックス] リュック C1969 ブラック

[シーシックス] リュック C1969 ブラック

28,600円(11/19 14:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

UK発のブランドC6から高強度の1680デニールナイロン”DURABLE NYLON”を使用したバックパック。

同ブランドの人気モデル「SlimBackPack」をコンパクトにした当モデル「Chrysalis Backpack」は、都会のライフスタイルに適していて、他のデザインと違ってかなりスリムなのが特長です。
フラップタイプの収納と、背面ファスナーに15インチまでのラップトップを収納可能なスリーブポケット、その他にも小物ポケットが多いので、収納力の心配はなさそう。

しかもこのリュック、ありがたいことにAmazonプライム会員ならprime wardrobeで無料お試しできる。(最高か)

厳選した結果えらばれなかったリュックたち3つ

15インチまでのMacBookが収納できるリュック(しかも黒限定)ということでかなり厳選した結果、紹介されなかったものたちをここで供養します。

Côte&Ciel Isar Rucksack(コートエシエル  イザールリュックサック)

15インチまで収納可能かつ、デザイン性・機能性に優れているのですがもはや紹介の必要がないくらい有名なので割愛しました。
※デザインが中性的すぎて個人的にあまり好きじゃないという理由もある

2008年にフランス・パリで発足されたブランドで、「Côte&Ciel」は英語で「coast and sky(海岸と海)」という意味。

Apple製品に特化したプロダクトが多く、現代人のライフスタイルに合わせたリュックを作ったブランドとしてはパイオニア的存在だったりする。

ベルーフ URBAN EXPLORER 20

[ベルーフ] リュック

[ベルーフ] リュック

37,400円(11/19 14:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

機能性・デザイン性ともに好きで、「URBAN EXPLORER 20」という名前も都会っぽくて良いな〜と思っていたのですが、あまりのゴツさに背負う人を選ぶリュックでは…?と気づいたのでやめました。

各収納の他、背面にセキュリティポケットが付いているなど世界中あらゆるシーンで使われることを想定して作られたプロダクトだと思います。

海外旅行・出張が多い方には結構おすすめです。

Aer FitPack2

元々はKickStarterというクラウドファンディングで出資者を募って2014年にスタートしたサンフランシスコのブランド「Aer(エアー)」ですが、BEAUTY&YOUTHでも販売されていたことがあるので、知っている方も多いはず。

今では普通に販売されていて、一部では根強い人気を誇る「FitPack2」の個人的にNGだったのが、メインコンパートメントが自由すぎること、立ちながら開いたときに中身が散乱するリスクがあることでした。
(表生地があんまり好きじゃないのもある)

同ブランドに「TRAVEL PACK(トラベルパック)」というかなりカッコいいバックパックもあるのですが、Macを収納するにはゴツすぎる&オーバースペックすぎるのでやめました。

Aer TRAVEL PACK 2 BLACK AER-21007

Aer TRAVEL PACK 2 BLACK AER-21007

39,600円(11/19 14:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

というわけで13〜15インチのMacBookが収納できるリュックの紹介でした。

あまり人と被りたくない人はWERKSやRAINSのリュック、値段とデザイン・機能性のバランスを取るならInCaseを選ぶと幸せになれそうです。

C6はバックパックとしてはかなり優秀ですが、値段もそれなりに高いのと持ってる人が結構多いのでそのへんをどう考えるかですね。

 

この記事を書いてる人
リク

札幌出身・東京在住のフリーランス。webデザイナー・カメラマン(写真・映像)として活動しています。

日常的なつぶやきがメインTwitter

ほぼiPhoneで撮った写真のInstagram

リクをフォローする
MacPC・ガジェットPC周辺機器
スポンサーリンク
スポンサーリンク
リクをフォローする
FABREC

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました