持ち運びにも最適なMacBook用PCスタンド『Kickflip』で作業効率アップを実感した

Mac
Sponsored Link

先日MacBook Pro15インチを新調したのに伴ってPCスタンドや周辺機器をアップデートしました。

その中でも特にお気に入りなのが今回紹介する『Kickflip』という装着式のPCスタンド。

知人に勧められて以来ずっと気になっていて、遂に買ってしまいました。最高です

今まで買ったMac周辺機器で最も満足度が高く、めちゃくちゃおすすめなのでぜひ紹介させてください。
ちなみに今回15インチ用を購入しましたが13インチ用のKickflipもあるのでぜひ。

Sponsored Link

bluelounge『Kickflip』に出会えてよかった

数多のブログで「最高のPCスタンド」として紹介されまくっているblueloungeのKickflip。

MacBookの裏に貼り付けて傾斜を付けるだけのシンプルな構造で、主な効果としてはタイピング効率や姿勢の改善、排熱効果のUP、といったところスタンド部分は可動式になっているので、使わないときは畳んでおけます。

ただ貼り付けるだけで授かれる恩恵がすさまじいのですが、3000円ちょっとでこんな良質体験を得られるとは思ってもみませんでした。

Kickflipを使うメリット

メリットを簡潔にまとめてみたところざっとこんな感じ。

  • 画面の位置が上がるので首・肩こり改善効果あり
  • 傾斜がついてタイピングしやすい
  • 排熱効果が上がる
  • サイズがコンパクトなので持ち運びに便利
  • 吸着力が落ちたときは洗えば復活するので何度でも使える

 

はい、メリットめちゃくちゃ多いです

それとここにはあえて書いていませんが、見た目がカッコよくなるというメリットもあります。(感覚に個人差はあります)

打ち合わせ時の「デキる男感」の演出、話のネタ作りなど、副次的な効果もかなり多いのでとりあえず買って貼り付けておくだけでもやってみてください。

仕事道具にこだわってる人ってカッコいいですよね。

画面の位置が上がるので首・肩こり改善効果が期待できる

PCスタンドを使う理由として多くの方が期待するのがこの首・肩こり改善効果だと思っています。
※据え置きのPCスタンドはデスクのスペース確保とかの目的もあるとは思いつつ

今まで画面を見下ろす姿勢、首を曲げた状態で作業していたのがスタンドによって画面の位置が高くなり、首の角度が上方に改善されるため。

ただ、Kickflipは「PCスタンド」と言っても高さがほとんどでないのであまり効果は期待していませんでしたが、使ってしばらく経つとたしかに疲れが軽減されてる感じはありました。(個人差はあると思いますが)

傾斜がついてタイピングがしやすくなる

これも最初はあまり信じていませんでしたが使ってみてすぐに違いを実感。

「う、打ちやすい…」と驚きのあまり感嘆の声が漏れてしまいました。

ただちょっと傾斜がついただけでこんなにもタイピングがしやすくなるなんて全く想像もしていませんでした。適度に手首が曲がるのがとても良い感じです。

本体と床面にスペースが生まれ、排熱効果が上がる

画面の見え方やタイピングがしやすくなることで作業効率が上がるのは言わずもがなですが、この排熱効果が上がるというのは恩恵がでかすぎます。

MacBookってボディ全体で排熱を行うため、重たい作業なんかしてるとすぐに背面が熱くなりファンがガンガン回ってしまうのですが、このPCスタンドのおかげで床面とボディの間にスペースが生まれ、とんでもない発熱をする機会が減り、明らかに排熱効率が上がっているのを実感します。(実測値はどこかで計測しておきたい)

PCの発熱はそのままパフォーマンスに直結する重要な項目なのでこれは本当にありがたい。ありがたすぎてサブPC用にも買おうか悩んでいます。

サイズがコンパクトなので持ち運びに便利

「持ち運びに便利」など書いてしまいましたが貼り付けてあるので持ち運びという概念はちょっと間違いかもしれません。ただ、省スペースであることは間違いなく、KickFlipを取り付けたままPCケースへ楽々収納できてしまいます。

一般的な携帯用のPCスタンドと比べると遥かに小型で高機能、なおかつ本体に貼り付けてあるので自宅に忘れて出かけるということがなくなります

最高では?

吸着力が落ちたときは洗えば復活するので何度でも使える

元々の吸着力はかなり強めですが、はがすのも簡単。使っていくうちに吸着力が落ちても洗えばすぐに復活するので付けたり外したりができるのもKickflipの魅力。

両面テープ式のものでは出せないクオリティで、この商品最大の特徴と言ってもいいかもしれません。

まとめ

僕がゴリ押しべた褒めするKickflipですが、3000円くらいでこの体験ができるアイテムってここ最近あまりなかったのでとても幸せな気持ちになりました。

肩こり改善(個人差あり)、作業効率アップ、排熱効率アップの三拍子に加えて携帯性までバツグンとは、現代社会に生きる我々にぴったりのガジェットではないでしょうか。

僕はこれからもKickflipを使い続けて行こうと決心しました。

Kickflipはいいぞ!

 

Sponsored Link
Sponsored Link
リク

札幌出身・東京在住のフリーランス。webデザイナー・カメラマン(写真・映像)として活動しています。

日常的なつぶやきがメインTwitter

ほぼiPhoneで撮った写真のInstagram

リクをフォローする
MacPC・ガジェットPC周辺機器
この記事をシェアする
リクをフォローする
FABREC

コメント

タイトルとURLをコピーしました